熊本リバティ法律事務所が選ばれるの理由

  • 年間200件以上の
    県内有数の相談実績

    当事務所は2012年10月に事務所を開設させて頂いてから、離婚・男女トラブルの問題に注力して事務所を運営して参りました。年間200件以上の熊本県内有数の離婚相談実績があります。

    詳しくはこちら
  • 強力な離婚問題解決チーム

    当事務所では離婚問題にまつわる各種専門家との強力な連携体制を構築しており、クライアント(相談者様,依頼者様)にとって最善の解決を目指しています。

    詳しくはこちら
  • 問題のスピード解決を実現

    当事務所では可能な限り通常弁護士はあまり関与しない協議段階から積極的に離婚問題に関与し、問題の早期解決に取り組んでいます。

    詳しくはこちら
  • ホワイトボードやパソコンを
    使った分かりやすい解説

    当事務所ではよりクライアントに分かりやすく解説をさせて頂くためにホワイトボードやツールを用い、クライアントのご理解の状況に合わせて解説をさせて頂くようにしています。

    詳しくはこちら
  • キッズスペース完備

    当事務所では離婚問題でお悩みになられている、お子様連れのクライアントが早期段階から安心してご相談にお越し頂けるように、キッズスペースをご用意しております。

    詳しくはこちら
  • アクセスしやすい
    市役所前の好立地

    当事務所では依頼者様にとって、よりアクセスがしやすい場所でご相談ができるように、熊本市の中心部である、市役所前に事務所を構えております。

    詳しくはこちら

離婚問題解決の6のポイント

熊本リバティ法律事務所の解決事例を一部紹介

協議離婚によって慰謝料600万円、養育費5万円/月で解決した30代女性の事例

相談者:妻 / 年齢:30代 / 離婚の種類:協議離婚 / 争点:養育費、慰謝料 / 解決までの期間:約1年

Aさんは医療関係者のご主人の浮気により、離婚をしたいと当事務所にご相談がありました。夫は離婚をしたくないと言っていましたが、Aさんは慰謝料を取って離婚をしたいというご相談でした。当事務所にご相談いただいた後、内容証明郵便を送って慰謝料請求を行いました。その後、代理人が夫側についたため、夫側代理人との交渉を行いました。

詳しくはこちら

慰謝料と解決金の300万円で離婚調停を成立させることができた事例

相談者:妻 / 年齢:40代 / 離婚の種類:調停離婚 / 争点:婚姻費用、慰謝料、年金分割 / 解決までの期間:9ヶ月

Bさんは夫との間で家庭内別居の状態が続いていましたが、当事務所にご相談頂いた後に実質的な別居を開始されることになりました。
当事務所では、婚姻費用の請求と合わせて慰謝料150万円、ならびに、年金分割を求めて調停の申し立てをしました。調停の結果、慰謝料としては150万円、さらに財産分与を合わせて300万円の支払いを受けることで、離婚を成立させることができました。

詳しくはこちら

財産分与の受取総額を約8倍に引き上げることに成功した事例

相談者:妻 / 年齢:50代 / 離婚の種類:調停離婚 / 争点:財産分与 / 解決までの期間:1年6か月

財産分与の取決めをしないまま離婚届を役所に提出してしまったけれども、今からでも元夫に対してきちんと財産分与の請求をしたいということでご相談がありました。
元夫が不動産を多く保有していたため、離婚問題と不動産問題に詳しい弁護士をお探しになられており、当事務所にご依頼がありました。

詳しくはこちら

お客様からのメッセージをご紹介させて頂きます

メディア記事

  • 当事務所のの様子が「くまもと経済」に掲載されました!くまもと経済さんありがとうございます。

  • 当事務所の代表弁護士北島武典がRKKラジオの「企業ドクター 吉永会計の経営クリニック」にゲストとして出演いたしました。

  • 当事務所の様子が「くまもと経済」に掲載されました!くまもと経済さんありがとうございます。

代表挨拶

弁護士の主な職務は,紛争を抱えている依頼者の利益を最大限に守り,紛争を有利に解決することですが,依頼者が満足する結果に終わり,長年の紛争から解放され自由(リバティ)になられたときは,弁護士としても非常にやりがいを感じます。

ただし,やはり限界はあります。全てが満足な結果に終わるとは限りません。このような場合,紛争が起きる前に何か手を打っておけば,時間やコストを掛けずにより良い結果を得られたかもと思うことがあります。

今後は,弁護士の職務も,定期的な健康診断と同様に紛争を予防することにも重点を置き,日頃から皆さまにより良い「手だて」を提案できるようになるべきだと考えています。