解決事例

ここでは、これまでに当事務所で解決した離婚問題の解決事例の一部をご紹介させて頂きます。
0023.jpg

  1.不貞行為を働く会社経営をする夫から離婚請求をされたが、

   慰謝料などを約600万円を獲得し離婚できた事例

依頼者:会社経営の夫の妻

依頼の経緯

夫の度重なる不貞行為が原因で別居を1年くらい期間されていたAさんからのご相談でした。夫はAさんが会社の粉飾決算をして横領をしたと離婚請求をしてきましたが、当事務所が対応することで夫側の主張を全面的に排斥し、慰謝料500万円を受け取ることができました。


このケースの場合は、お子様は既に成人されていたため、親権について争うことはありませんでした。資産家ではありましたが、Aさんの要望により、財産分与は受け取らず、過去の婚姻費用を約100万円受け取ることで解決することができました。


2.突然、公務員の夫から離婚を切り出された妻の事例

依頼者:公務員の夫の妻
依頼の経緯

夫側から突然離婚をしたいと言われBさんのご相談をお受けいたしました。Bさんは離婚しても構わないというケースだったため、夫からの離婚を承諾しました。

Bさんはお金のことよりも早く離婚したいと考えており、子どもが1人いたので、親権と慰謝料300万円、養育費を月額5万円を受け取ることを決め、解決することができました。


    3.性格の不一致により離婚相談を受け、約100万円の慰謝料と

 月額9万円の養育費を受け取ることができた事例

依頼者:30代の妻
依頼の経緯

Cさんは結婚してから3人の子どもを夫との間にもうけ生活していましたが、夫との間では性格の不一致から喧嘩が絶えませんでした。また、夫には不貞関係にある女性の疑いが有り、当事務所に離婚のご相談を頂きました。


Cさんの場合は調停にて離婚を成立することができ、慰謝料を約100万円と、子ども3人分の養育費を月額9万円受け取ることを決め、解決することができました。

当事務所の解決事例についてもっとお知りになり方はこちらもご覧下さい。

>>妻と内科を営む医者の夫の離婚事例
>>妻と会社経営を行なう夫の離婚事例

【解決事例】財産分与額の主張において様々な調査が必要な案件において,ご相談からわずか約6か月の期間で多額の経済的な利益を得た上で離婚が成立し,スピード解決につなげた事例

争点:離婚、財産分与、慰謝料 性別:男性 年齢:50代 職業:会社員 お住まい:春日市 解決までの期間:約6か月 解決の方法:離婚調停 背景 ご相談者様(以下「夫」と言います)は以前から妻との離婚を検討されていましたが,妻が夫に無断で借金をされていたことが発覚したことから,お子さんが成人されていたこともあって離婚を決意され、当事務所に相談にいらっしゃいました。 当事務所の対応続きを読む >>

【解決事例】不貞相手の夫から300万円の慰謝料請求を受けたが、請求金額の半分以下の減額に成功した事案

争点:不貞、慰謝料請求 性別:男性 年齢:40代 職業:会社員 お住まい:那珂川市 解決までの期間:8ヶ月 解決の方法:弁護士間交渉 背景 ご相談者は、弁護士から慰謝料請求を受け、当事務所に相談にお見えになりました。 当事務所の対応 当事務所では、受任後すぐに、相手方からの受任通知への回答書を送付し、慰謝料請求金額を明確にすることや不貞行為の時期の特定に関する要求を続きを読む >>

【解決事例】妻が夫の管理する共有財産について把握していなかったものの、夫から財産分与として2、000万円を超える財産を得ることができた事例

争点:離婚、財産分与、婚姻費用 性別:女性 年齢:60代 職業:会社員 お住まい:大野城市 解決までの期間:1年 解決の方法:調停 背景 ご相談者は離婚に向けて別居をされて直後に、当事務所へ相談にお越しになりました。ご相談者の夫は、多数の不動産を所有していたものの、ご相談者自身は、不動産の所在や賃料収益、残ローンなどについて何も聞かされておらず、離婚にあたって財産分与をどのように進続きを読む >>

【解決事例】親権が争点となっていた離婚問題において、子ども全員の親権者を依頼者が得ることができた事例

争点:離婚、親権、養育費 性別:女性 年齢:30代 職業:会社員 お住まい:那珂川市 解決までの期間:9ヶ月 解決の方法:離婚調停 背景 ご相談者は、当事務所での相談の前に、離婚に関して夫婦間で話し合いをし、親権者については、兄弟を分離した形で進める方針で協議を進められていましたが、やはり兄弟分離は避けた方がいいと考え、兄弟を分離せずに全員の親権者になることはできないかということで続きを読む >>

【解決事例】慰謝料の請求額を約1/2に減額させた上で、約2ヶ月の期間でスピード解決をした事例

争点:慰謝料、離婚 性別:男性 年齢:40代 職業:公務員 お住まい:福岡市 解決までの期間:約2ヶ月 解決の方法:協議離婚 背景 ご相談者は妻と離婚協議を進める中で、当事務所に相談にいらっしゃいました。その後、妻の代理人弁護士からご相談者宅に受任通知が届き、離婚と慰謝料を請求する内容の書類を受け取られたため、再度当事務所にお越しになりました。 当事務所の対応 別居に至る経続きを読む >>

【解決事例】離婚調停が進まない段階での受任からわずか約4ヶ月の期間でスピード解決につなげた事例

争点:離婚、養育費、財産分与 性別:女性 年齢:30代 職業:会社員 お住まい:太宰府市 解決までの期間:約4ヶ月 解決の方法:調停 背景 ご相談者は平成30年に夫に対し離婚調停の申立てを行いましたが、その後、約1年経過した段階で、調停の話合いが遅遅として進まないことを心配し、当事務所に相談にお越しになりました。 当事務所の対応 調停では双方の最終的な主張内容が明確続きを読む >>

【解決事例】約500万円の慰謝料請求をされたが、弁護士が対応して1か月で約50万円まで大幅に請求額を減額することに成功した事例

性別:男性 年齢:50代 解決までの期間:約1ヶ月 解決の方法:協議成立 背景 ご依頼者は既婚者である女性との不貞関係があったと女性の夫に誤解されたため、女性の夫から慰謝料請求する旨の内容証明郵便が届き、当事務所にご相談されました。 ご相談の結果,まずはご依頼者自身により,夫側に不貞を否定する旨の内容証明郵便を送付することにしましたが、その後,夫側に代理人弁護士がつき、同弁護士から続きを読む >>

長年にわたるモラハラから離婚を決意し、離婚調停によって離婚を成立させたEさんの事例

離婚の種類:離婚調停 争点:離婚、婚姻費用、財産分与、慰謝料、面会交流、年金分割 性別:30代 年齢:女性 お住まい:熊本市 解決までの期間: 相談後約1年4ヶ月で解決 婚姻期間:10年間 職業:医療関係者   相談の背景 Eさんは結婚当初から夫による暴言、モラハラ行為を受けていました。Eさんは、夫のモラハラ行為に長年耐えていましたが、別居し離婚をすることを決意され、当事務所に続きを読む >>

【解決事例】夫の不貞相手の女性に慰謝料請求を行い,わずか1か月でスピード解決ができた事例

性別:女性 年齢:30代 争点:不貞の慰謝料 解決までの期間:1ヶ月 解決の方法:協議成立 背景 結婚から数年経過したご夫婦の妻であるご依頼者が夫の浮気を疑い、探偵事務所に夫の行動を調査されたところ、数回にわたって不貞を行っていることが発覚しました。そして、ご依頼者は夫の不貞相手である女性に対して慰謝料を請求したいということで、当事務所にお越しになりました。 当事務所の対応 当事務続きを読む >>

【解決事例】ご依頼から 約3か月で離婚・財産分与等についてスピード解決が実現できた事例

性別:女性 年齢:30代 争点:財産分与、慰謝料 解決までの期間:約3ヶ月 解決の方法:協議成立・公正証書作成 背景 ご依頼者は,夫との将来設計の違いから離婚を考えられており、その後,離婚については夫と合意できてはいるものの財産分与や慰謝料の協議がうまく進展せず、当事務所にご相談されました。 当事務所の対応 当事務所では課題となっていた慰謝料や財産分与等の問題解決を図るため、ご依頼続きを読む >>