慰謝料

【解決事例】不貞相手の夫から300万円の慰謝料請求を受けたが、請求金額の半分以下の減額に成功した事案

争点:不貞、慰謝料請求 性別:男性 年齢:40代 職業:会社員 お住まい:那珂川市 解決までの期間:8ヶ月 解決の方法:弁護士間交渉 背景 ご相談者は、弁護士から慰謝料請求を受け、当事務所に相談にお見えになりました。 当事務所の対応 当事務所では、受任後すぐに、相手方からの受任通知への回答書を送付し、慰謝料請求金額を明確にすることや不貞行為の時期の特定に関する要求を続きを読む >>

【解決事例】慰謝料の請求額を約1/2に減額させた上で、約2ヶ月の期間でスピード解決をした事例

争点:慰謝料、離婚 性別:男性 年齢:40代 職業:公務員 お住まい:福岡市 解決までの期間:約2ヶ月 解決の方法:協議離婚 背景 ご相談者は妻と離婚協議を進める中で、当事務所に相談にいらっしゃいました。その後、妻の代理人弁護士からご相談者宅に受任通知が届き、離婚と慰謝料を請求する内容の書類を受け取られたため、再度当事務所にお越しになりました。 当事務所の対応 別居に至る経続きを読む >>

長年にわたるモラハラから離婚を決意し、離婚調停によって離婚を成立させたEさんの事例

離婚の種類:離婚調停 争点:離婚、婚姻費用、財産分与、慰謝料、面会交流、年金分割 性別:30代 年齢:女性 お住まい:熊本市 解決までの期間: 相談後約1年4ヶ月で解決 婚姻期間:10年間 職業:医療関係者   相談の背景 Eさんは結婚当初から夫による暴言、モラハラ行為を受けていました。Eさんは、夫のモラハラ行為に長年耐えていましたが、別居し離婚をすることを決意され、当事務所に続きを読む >>

【解決事例】ご依頼から 約3か月で離婚・財産分与等についてスピード解決が実現できた事例

性別:女性 年齢:30代 争点:財産分与、慰謝料 解決までの期間:約3ヶ月 解決の方法:協議成立・公正証書作成 背景 ご依頼者は,夫との将来設計の違いから離婚を考えられており、その後,離婚については夫と合意できてはいるものの財産分与や慰謝料の協議がうまく進展せず、当事務所にご相談されました。 当事務所の対応 当事務所では課題となっていた慰謝料や財産分与等の問題解決を図るため、ご依頼続きを読む >>

夫の不貞行為の相手から慰謝料を獲得した事例/調停を二回に分けて行い成功した事例

離婚の種類:慰謝料請求 争点:慰謝料 性別:30代 年齢:女性 お住まい:八代市 解決までの期間: 相談後約5か月で解決 婚姻期間:約8年間   相談の背景 ご依頼者(Gさん)の夫の不貞行為の相手方に対する慰謝料請求についてのご相談でいらっしゃいました。 当事務所の対応 続きを読む >>

50代女性が離婚調停によって財産分与と慰謝料を獲得した事例

離婚の種類:離婚調停 争点:財産分与、慰謝料 性別:50代 年齢:女性 お住まい:合志市 解決までの期間: 相談後約1年6ヶ月で解決 調停回数:11回 婚姻期間:30年の熟年離婚 職業:会社員   相談の背景 Dさんは浪費癖のある夫から長年にわたる暴言や暴力(DV)を受けていました。そして、Dさんは離婚を決意し、当事務所にご相談にお越しになられました。   当事務所の対応続きを読む >>

婚約破棄をした相手から100万円の慰謝料を獲得した30代女性の事例

婚約不履行(破棄)に基づく慰謝料請求 争点:婚約の成立の有無 性別:30代 年齢:女性 お住まい:熊本市 解決までの期間: 約5ヶ月 職業:会社員   相談の背景 Cさんは約10年間交際をし、将来結婚をすると約束をしていた相手方が突然別の女性と婚姻届を提出したことによる精神的な苦痛を被ったとして、当事務所にご相談を頂きました。   当事務所の対応 当事務所にご相談を頂いた後続きを読む >>

弁護士交渉をすることにより4ヶ月でスピード離婚を成立させた事例

相談者:妻 お住まい:菊池郡在住 離婚の種類:協議離婚 解決までの期間:4ヶ月   Dさんは夫との性格の不一致から離婚をしたいと当事務所にご相談をされました。Dさんからご依頼を戴き当事務所の弁護士が代理人となり、慰謝料・親権・養育費・年金分割について協議を進めていくことになりました。   当事務所の弁護士が協議を進めた結果、親権と慰謝料100万円を獲得した他、養育費については子どもが続きを読む >>

慰謝料と解決金の300万円で離婚調停を成立させることができた事例

相談者:妻 年齢:40代 お住まい:天草市 離婚の種類:調停離婚 解決までの期間:9ヶ月   Bさんは夫との間で家庭内別居の状態が続いていましたが、当事務所にご相談頂いた後に実質的な別居を開始されることになりました。   当事務所では、婚姻費用の請求と合わせて慰謝料150万円、ならびに、年金分割を求めて調停の申し立てをしました。調停の結果、慰謝料としては150万円、さらに財産分与を続きを読む >>

妻と内科を営む医者の夫の離婚事例

佐藤さん(仮名)は内科を営む医者の夫との間に子どもを1人設けて生活をされていました。 しかし、夫が不貞行為を行なっていたことが判明し、佐藤さんは1人の子どもと一緒に別居をされていました。 佐藤さんは、親権と慰謝料を200万円、1人の子どもの養育費として月額5万円の養育費を受け取ることを決め解決することができました。 なお、佐藤さんは財産分与を望まれてい続きを読む >>