50代

【解決事例】約500万円の慰謝料請求をされたが、弁護士が対応して1か月で約50万円まで大幅に請求額を減額することに成功した事例

性別:男性 年齢:50代 解決までの期間:約1ヶ月 解決の方法:協議成立 背景 ご依頼者は既婚者である女性との不貞関係があったと女性の夫に誤解されたため、女性の夫から慰謝料請求する旨の内容証明郵便が届き、当事務所にご相談されました。 ご相談の結果,まずはご依頼者自身により,夫側に不貞を否定する旨の内容証明郵便を送付することにしましたが、その後,夫側に代理人弁護士がつき、同弁護士から続きを読む >>

財産分与の受取総額を約8倍に引き上げることに成功した事例

争点:離婚後の財産分与 性別:女性 年齢:50代 お住まい:熊本市 解決までの期間:1年6か月 解決の方法:調停 相談の背景 財産分与の取決めをしないまま離婚届を役所に提出してしまったけれども、今からでも元夫に対してきちんと財産分与の請求をしたいということでご相談がありました。 元夫が不動産を多く保有していたため、離婚問題と不動産問題に詳しい弁護士をお続きを読む >>

離婚意思のない相手との離婚/慰謝料請求の無効事例

離婚の種類:離婚調停、離婚訴訟 争点:離婚、婚姻費用、 性別:50代 年齢:女性  お住まい:熊本市 解決までの期間: 約1年と3ヵ月 婚姻期間:約30年間 職業:主婦 相談の背景 以前別の代理人弁護士の元で1回目の離婚調停を申し立てたが不成立になってしまい、また改めて離婚をしたいという相談でした。 続きを読む >>

不貞行為をしている夫から多額の慰謝料を獲得した事例/不倫をしている妻から慰謝料を獲得した事例

離婚の種類:慰謝料請求 争点:慰謝料額・請求 性別:50代 年齢:女性 お住まい:宮崎県(相手が熊本県) 解決までの期間: 相談後4か月で解決 職業:専業主婦   相談の背景 ご依頼者(Eさん)の夫の不貞行為の調査報告書を持っている状況でのご相談でした。 当事務所の対応続きを読む >>

不倫していた夫から多くの慰謝料を獲得した事例/モラハラ夫から多くの財産分与を獲得した事例

離婚の種類:離婚調停 争点:離婚、 性別:50代 年齢:女性 お住まい:宇城市 解決までの期間: 相談後約半年で解決 婚姻期間:20数年間 相談の背景 ご依頼者(Cさん)の夫が不貞行為を行っている可能性があり、Cさんは不貞行為の調査をご自分でされていました。離婚についてきちんと話をしたいとご相談にいらっしゃいました。   当事務所の対応 当続きを読む >>

50代女性が離婚調停によって財産分与と慰謝料を獲得した事例

離婚の種類:離婚調停 争点:財産分与、慰謝料 性別:50代 年齢:女性 お住まい:合志市 解決までの期間: 相談後約1年6ヶ月で解決 調停回数:11回 婚姻期間:30年の熟年離婚 職業:会社員   相談の背景 Dさんは浪費癖のある夫から長年にわたる暴言や暴力(DV)を受けていました。そして、Dさんは離婚を決意し、当事務所にご相談にお越しになられました。   当事務所の対応続きを読む >>

不倫相手への慰謝料請求と示談書の作成で接触条項と違約金条項を追加して成立させた事例

相談者:妻 年齢:50代 お住まい:熊本市在住   Hさんは夫の不倫相手に対する慰謝料請求を求めて当事務所へお越しになられました。Hさんの場合、弁護士介入前から不倫相手との交渉を行っていましたが中々進展がなかったため、当事務所の弁護士代理人となり、改めて相手方と交渉をすることになりました。 代理人として交渉を進めた結果、示談書の作成と慰謝料獲得にこぎつけることができ、慰謝料300万円続きを読む >>

夫の不貞行為の相手から慰謝料150万円、夫から財産分与として不動産を取得した事例

相談者:妻 年齢:50代 お住まい:熊本市在住 解決までの期間:10ヶ月   Fさんの夫は不倫相手の自宅で暮らしており、Fさんとは事実上の別居状態にありました。Fさんは慰謝料請求と財産分与を求めて当事務所にご相談にいらっしゃいました。当事務所の弁護士がFさんの代理人となり、相手方との協議を行い、不倫相手の女性から慰謝料150万円、夫からは財産分与として不動産(マンション)を獲得することが続きを読む >>