夫の不倫相手が妻の存在を全く知らなかったため不貞慰謝料請求に対し支払い拒否したが、弁護士が交渉をすることで慰謝料請求を成立させた事例

相談者:妻
年齢:20代
解決までの期間:4ヶ月

Jさんは、夫の不倫相手に対して慰謝料請求を行なっていましたが、不倫相手は夫が結婚をしていたことを知らなかったと支払を拒否されていました。

当事務所にご相談を戴き、弁護士が代理人となって交渉を重ねた結果、4ヶ月の期間で慰謝料を支払うという合意を成立させることができました。

「解決事例」の関連記事はこちら

ImgTop2.jpg

どんな些細なお悩みでもお伺い致します。お気軽にご相談下さい!

※お電話での法律相談は行っておりません。お電話はご予約のみとさせて頂いておりますので、予めご了承下さいませ。